二代不像一代料理到一半會有分歧選項,每道菜做完都只會多一樣新菜色。不管是「跟媽媽一起」模式或「一氣呵成」模式做完都會新增菜單,兩邊菜單更新是同步的。而延伸菜單的內容,不管是作法或口味都沒有統一性。只要用新角色做菜,完成後就可以開啟下一個新角色。

菜單/角色列表(共80道)

最初菜單 →延伸→ →延伸→ →延伸→ →延伸→ →延伸→ →延伸
ピザ(ち)
比薩
ミートローフ(マ)
肉凍捲
フランスパン(パ)
法國麵包
パプリカのマリネ(マ)
涼拌甜椒
おでん(パ)
黑輪
チョコレート(マ)
巧克力
ライスコロッケ(デ)
米飯可樂餅
ピーナッツバター(ケ)
花生醬
スイートポテト(デ)
甜薯
クレープ(ち)
可麗餅
マンゴープリン(ち)
芒果布丁
クリームパン(マ)
克林姆麵包/奶油麵包
チヂミ(ち)
韓式煎餅
マダイのカルパッチョ(ナ)
義式涼拌薄切真鯛
ロブスター(あ)
焗烤龍蝦
チュロス(ケ)
起司棒
ロコモコ(あ)
夏威夷漢堡飯
あんにんどうふ(ば)
杏仁豆腐
コトレッタ(ナ)
煎豬排
スコーン(ケ)
司康/比司吉
コーンスープ(マ)
玉米濃湯
きんぴらごぼう(じ)
金平牛蒡
えほうまき(じ)
惠方捲
ゴーヤチャンプルー(た)
雜炒苦瓜
ポップコーン(あ)
爆米花
ぶたまん(た)
豬肉包子
かまめし(パ)
鍋燒飯

Tボーンステーキ(た)
丁骨牛排

てんぶら(た)
天婦羅
ラビオリ(マ)
義大利餃
ぎょかいのサラダ(ナ)
海鮮沙拉
こひつじのステーキ(ナ)
小羊排
フカヒレのスープ(あ)
魚翅湯
レバニラ(あ)
韮菜豬肝
アップルパイ(デ)
蘋果派
ベーグル(ケ)
貝果
ケーキ(デ)
蛋糕
フルーツジュース(ナ)
綜合果汁
エビマヨ(ケ)
美奶滋炒蝦
ドーナッツ(デ)
甜甜圈
キッシュ(ち)
法式鹹派
うなじゅう(ば)
鰻魚飯
かいせんどん(ば)
海鮮蓋飯
なまはるまき(ば)
越南生春捲
なめろう(じ)
剁碎竹夾魚
シンデレラ(あ)
雞尾酒
タンドリーチキン(ケ)
泥爐烤雞
イカめし(じ)
烏賊飯
ママせんべい(じ)
媽媽仙貝
アイスクリーム(あ)
冰淇淋
イチゴのロールケーキ(ケ)
草莓蛋糕捲

クラムチャウダー(ち)
蛤蠣濃湯

イカやきそば(た)
花枝炒麵
ママクッキー(パ)
媽媽餅乾
みたらしだんご(ば)
甜醬油烤糰子
ママやき(ば)
媽媽燒/媽媽餅
ちゅうかかゆ(ば)
中華粥
ケバブ(た)
口袋餅
バナナフォスター(デ)
煎香蕉搭冰淇淋
パンナコッタ(あ)
義式奶凍
ところてん(パ)
洋菜涼粉
エスカルゴ(ナ)
焗烤蝸牛
カレイのにつけ(パ)
紅燒鰈魚
ジャンバラヤ(ケ)
西班牙燉飯
はなまき(ば)
花捲
スブタ(じ)
糖醋排骨
ワッフル(マ)
威化鬆餅
マカロン(ナ)
杏仁小圓餅
イチゴジャム(ち)
草莓果醬
ちまき(じ)
粽子
きのこクリームのパスタ(た)
奶油菇類義大利麵
ホットケーキ(ナ)
熱蛋糕
チリドッグ(ち)
辣醬熱狗

キムチ(パ)
韓式泡菜

やきにく(た)
烤肉
からしレンコン(じ)
芥子蓮藕
カリフォルニアロール(デ)
加 洲捲
ごまだんご(パ)
芝麻球
キーマカレー&チャパティ(デ)
絞肉咖哩&印度麥餅
最後的隱藏菜單:ママべんとう媽媽便當(マ) (請反白)
後面括弧表示「ごちそう」模式的人物。共有ママ、あーちゃん、たっくん、ちーちゃん、パパ、おじいちゃん、ナターシャ、ケイト、おばあちゃん、デビット。共10人。

裝飾列表:

ママのいしょう
媽媽的衣裳
襯衫 和服 公主 T恤 旗袍 西班牙 啦啦隊 花圍裙 西裝 西廚
ママのアクセサリ
媽媽的飾品
眼鏡 耳墜 頭冠 髮夾 頭巾  
ちょうりきぐ
廚具
平底鍋 湯鍋 菜刀 砧板 絞肉機 削皮器 烤箱  
キッチン
廚房
流理台 爐子 水槽  
うえがめん
上畫面
背景 (條紋、木屋、城堡、和室、歐式)
時鐘  
記量長條表  

貼紙列表:

邊框*10 對話框*10 天氣*5 眼睛*10 嘴巴*10
鬍子*5 髮箍*5 人物*10 點心*10 飲料*5
蔬果*10 眼鏡*5 帽子*5 禮物*5 餐具*5
玩具*5 寶石*5 彩帶*5 手勢*5 國旗*10
花*5 動物*5 表情*5 情緒符號*5 耶誕節*10

うでだめし!試試手腕」因為只有16種,沒有列出所有步驟,所以我也不列了。大部分訣竅都跟上一代相同。二代我覺得最難的步驟應該是洗米吧 XD

最後壓軸的是金牌圖片:(也可以順道看一下衣服、背景啦)


所有菜單都完成後,會出現餐具金牌。


所有角色都開出來後,會出現媽媽金身。


所有道具都蒐集到後,會出現金獎鍋(不是獎盃是獎鍋)而且也沒有bonus了,會換成「すごーい(好厲~害)

我覺得這麼顯眼有點俗,還是一代那樣和背景融為一體看起來比較自然。

創作者介紹
創作者 帕霏 的頭像
帕霏

Parfait's Note / 帕緋筆記

帕霏 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()